FC2ブログ
我が家の金魚と初心者向け金魚飼育方法について掲載
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
金魚の餌ですが、ショップに行くと種類が多くて迷ってしまいます。
結局はどれでもいいのでは?と思ってしまいますがどれでも良いってことはありません。
ピンポンパールや琉金のような丸い体型の固体は転覆しやすいので脂肪分の少ない餌を選びます。
私の家では琉金とオランダが同じ水槽で泳いでいるので、ランチュウ オランダ用の餌を与えていたら琉金が転覆してしまいました。
違う品種の金魚を飼う場合は注意が必要です。
今は咲くひかりに落ち着いています。
この餌にしてから転覆病にかかりやすかった琉金も転覆していません。
が、これは我が家の場合ですので金魚の品種に合った餌を色々と試してみることをお勧めします。

餌やりの頻度ですが、これも迷ってしまいます。
ある餌の説明書には「一日最低2~3回 3分以内で食べ切る量」と書かれていますし、別の餌には「一日2回 5分以内で食べきる量」と書かれています。

たくさん与えれば成長も早いですが、多く与えすぎると体調を壊すこともあります。
私の経験では餌を少なめに与えた方が体調も良いようなので、一日に1回 3分くらいで食べきってしまう位の量を与えています。

飼い主が経験的に最適と思える餌と量を把握するのが一番ですね。


 キョーリン ヒカリ 咲ひかり金魚 育成用 沈下 200g



 キョーリン ヒカリ 咲ひかり金魚 色揚げ用 沈下 200g
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://goldfishaquarium.blog44.fc2.com/tb.php/8-7a23bd5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。