我が家の金魚と初心者向け金魚飼育方法について掲載
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
金魚の品種はたくさんありすぎてなかなか全部を掌握できません。
出来るだけメジャーな品種を中心に掲載していきます。

品種に関して情報がありましたらお知らせくだされば幸いです。

素材は画廊・侍譜様よりお借りいたしました。
スポンサーサイト
和金品種:和金・子赤 飼育難易度:易しい

お馴染みの金魚ですね。
体型はフナに近く丈夫で飼い易い金魚です。
小さい時は子赤と呼ばれて金魚すくいでもお馴染みです。


朱文金品種:朱文金 飼育難易度:易しい
和金と三色出目金との交配種


コメット品種:朱文金 飼育難易度:易しい
アメリカののワシントン水産委員会の池で発見された流金の突然変異種とフナとの交配種。
尾びれが長いのが特徴。


地金品種:地金 飼育難易度:難しい
和金の突然変異種で愛知県の天然記念物。
独特の孔雀尾が特徴。
地王、シャチ、愛錦、孔雀、六鱗とも呼ばれています。
琉金品種:琉金(リュウキン) 飼育難易度:普通

和金の突然変異。
丸っこい体型が可愛らしい。
ポピュラーな品種で馴染みのある人も多いはず。


出目金品種:出目金(デメキン) 飼育難易度:普通

琉金の突然変異によって産まれました。
名前の通り目が飛び出ています。
こちらも金魚の定番品種です。


蝶尾品種:蝶尾(チョウビ) 飼育難易度:普通

尾びれが蝶のような形をしています。
出目金に似ていますが、目の飛び出し方は出目金ほどではありません。
オランダ獅子頭品種:オランダ獅子頭(ジャンボオランダ獅子頭) 飼育難易度:普通

琉金を改良して出来た品種。
頭部に肉瘤があるのが特徴。
オランダ獅子頭と和金を交配させて出来たのがジャンボオランダ獅子頭で、体型の大きなものを選別交配させることにより大型化させたもの。


東錦品種:東錦 飼育難易度:普通

オランダ獅子頭と三色デメキンの交配種。


パールスケール品種:珍珠鱗(チンシュリン) 飼育難易度:難しい

鱗が半円真珠(真珠を半分に割った形)をはめこんだように見えることからパールパールスケールと呼ばれています。
頭が小さく身体が丸く膨れています。
特に丸手の固体を選別して交配させたものがピンポンパールと呼ばれて人気があります。


浜錦品種:浜錦(ハマニシキ) 飼育難易度:普通

高頭パールと水泡目との交配によって産まれました。
頭部に二つに割れた水泡のような肉瘤があります。
らんちゅう品種:蘭鋳(ランチュウ) 飼育難易度:難しい

金魚の王様と呼ばれていますね。
頭に肉瘤があり背びれがありません。


江戸錦品種:江戸錦(エドニシキ) 飼育難易度:難しい

ランチュウと東錦を交配させて作り出されました。
色は赤・白・浅葱色(あさぎいろ)の三色でモザイク透明鱗。
尾が長いものを京錦(キョウニシキ)と呼んでいるようです。


南京品種:南京(ナンキン) 飼育難易度:難しい

出雲地方のみで飼育されてきた希少種。
島根県の天然記念物。
肉瘤がなく小い口、狭い目幅、卵形体型、四つ尾の尾びれが特徴。


水泡眼品種:水泡眼(スイホウガン) 飼育難易度:普通

目が上を向いており、目の横にリンパ液の入った袋が付いています。
袋は破れたら元に戻りませんので敗れないように注意する必要があります。


頂天眼品種:頂天眼(チョウテンガン) 飼育難易度:普通

赤出目金の突然変異。
目が頭の上のほうにあり上を向いています。


花房品種:花房(ハナフサ) 飼育難易度:普通

鼻孔褶がちぢれてボンボンのように房状になっています。
またオランダ体型の日本花房(ニホンハナフサ)があります。
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。